今日は何の日? 〜 3月26日は座間味島にとって特別な日。〜

気持ちよく晴れてきた座間味島〜。
そんな今日は座間味島、いや慶良間諸島にとって特別な1日。

太平洋戦争の末期。
1945年3月26日の朝、米軍が沖縄侵攻の足がかりとするために慶留間島や阿嘉島、座間味島へと次々に上陸侵攻してきたんです。

もちろん、ボクが生まれるずっと前の出来事。
その日、島の天気はどんなんやったんやろうね。。。
座間味の海は今と変わらず青かったのかな。。。

こういうメモリアルDAYになると、いろんな人がいろんなコトを大きな声で叫んでみたり、テレビや新聞で一部だけ切り取ったヘンテコな報道があったりするけどさ、、、

もう74年も経った出来事。

あの戦争を批判することなく、美化することもなく。
実態のヨクワカラナイ反戦反基地平和活動団体の主義主張に惑わされることもなく。

あの日、突然島に起こった出来事に思いを寄せて、心静かに黙祷。。。
もう、それ以上の鎮魂はないと思う。

今日のダイビング話は、明日書きましょうね〜。