「セーコートーテー」の気圧配置ってなんだ? 〜 本格的な冬の始まり 〜

秋(冬?)の台風急襲で色々と振り回された週末も終わったところで、急に晴れてきた座間味島。
この晴天、週末に欲しかったよね、、、

天気は良くなってきたものの、今度は冬型の気圧配置が強まって北風が冷たく、けっこう肌寒くなってきました。

あっ!ど〜も。
勝手に気象予報士・せ〜じです。

この時期になると、天気予報で「冬型の気圧配置」とかってよく聞きますよね〜。
あと「セーコートーテー」。
これって、知ってる人は「西高東低」とすぐに脳内変換できるけど、お天気用語をよく知らない人からするとナゾの呪文だよね(笑)。

「セーコートーテー」。
詳しい説明はGoogle先生で調べてもらうとして、「セーコートーテー」という言葉が出ると北風が強く吹いて寒くなります。
これはセットで覚えておくといいですよ〜。

さて、、、
我ながら雑やなぁと思うお天気講座はこのくらいにして、今日の海トークいきましょう!

 

今日の海〜。

今回来てくださったのは、かなりブランクのあると不安げなダイバーさん。
のんびり、ゆっくり、リフレッシュダイブをしながら慣れていただきましたー。

初心者の方やブランクのある方で不安いっぱいのお客さんと潜る時はもちろん、安全第一でカメラは封印です。

そんなわけで、、、、
今日の写真はありません!

それではちょいと寂しいので(笑)、毎週月曜日恒例の「今週の活力になるヤツ」シリーズを置いときますね。

 

今日の海情報。

日中の気温は17℃で、水温は24℃でした。
太陽は出ていたけど、北風が強くてダイビング後のボート上は極寒です。

5mmウェットスーツは必須、フードベストがあると安心ですよ〜。
ボートコートは無料で貸し出ししているので、持ってない方もご安心ください。