雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ。 〜 年末ダイブツアーの始まりです♪ 〜

今日は朝から雨降りな座間味島。
北風もちょいと強く吹き抜けていて、肌寒い1日でした。

このブログにも何度か書いてますが、北風と雨の合わせ技はけっこう冷えますね〜。

あっ!ど〜も。
知る人のみぞ知る、超絶暑がりオジさん・せ〜じです。

でも、今冬はロクハン(6.5mm)のウェットスーツを新調してもらいました!
いや、ホント、新しいウェットは暖かいなぁと感じながらガイドしてます(笑)。

浅いところで浮力がガツンとくるクセが扱いにくいロクハンですが、ダイビングスキルがばっちりな方にはオススメなウェットですよ〜。

さてさて、今日の海トークへいきましょ。

 

今日の海。

茨城県はつくば市にあるダイビングショップ・TakaraDiveさんの年末ダイブツアーをアテンドいたしました〜。
オープンウォーターの講習を終えて、初のファンダイビング。
まずは、浅く穏やかなポイントでダイビングの勘を戻してもらって、、、
アオウミガメにも出逢えました♪

明日もゆっくり楽しんでいきましょうね〜。

 

今日の海情報。

日中の気温は18℃で、水温は安定の23℃。
でも、強い北風と雨の合わせ技で体感気温はかなり低くなってます。

5mmウェットスーツは必須、フードベストがあるとより快適です。
ドライスーツを持ってる方は迷わずそれでいきましょ。

ダイビング後に羽織るボートコートと、冷えた身体をホッと温める名湯「座間味の湯」はこちらで用意してますよ〜。