続・お正月なのに夏のような海中景観。 〜 太陽ってホント大事ですね。 〜

今日もまた天気が良かった座間味島。
ダイビングさえしなければ(笑)、Tシャツでも軽く汗ばむくらい暖かい1日でした。

そんな日でも、ダイビング後の濡れた状態で風に当たるとちょいと肌寒いですよ〜。

さぁ!
今日もサクッと海トークへいきましょ。

 

今日の海。

スカッと晴れた青空と太陽、そして抜群の透明度!
今日も最高の海中景観を楽しんできました〜。

まずはモリモリのサンゴ群生から始まり、、、
北風が吹き抜ける冬場はなかなか行けない洞窟へ。
なんども言ってると思うけど、、、
晴れた日の砂地が最強説ってあるよね。
ラストはデバスズメダイに囲まれてきました〜。
天気に海況に最高のコンディションに恵まれたお正月の島旅でしたね。
2日間で座間味の海を満喫してもらえてよかった〜。

また、夏のベストシーズンにもきてみてくださいね〜。

 

仕事帰りにみた夕日もめちゃキレイでした。
これで、YADOKARIの年末年始スケジュールはひと段落。
またダイビングへ行った時やクジラネタのある時に、ブログをアップしましょうね。

 

今日の海情報。

日中の気温は20℃で、水温は23℃でした。

暖かく快適な日が続いていましたが、これからは北風が吹いて寒くなる日も出てきますので、やっぱり5mmウェットスーツは必須、フードベストがあるとより快適です。
ドライスーツを持ってる方は、迷わずそれを使いましょ。

ダイビング後に羽織るボートコートはこちらで用意してます。
ペットボトルに詰め込んだ名湯「座間味の湯」も万全に備えてますよ〜。