1月なのに熱帯夜。 〜 海の中でも産卵行動が活発でした。〜

今日は朝からどんより曇天な座間味島。
午後からはハゲしい雨が降る予報になってましたが、ちょっとパラつく雨でおさまりました〜。

っていうか、、、ここ数日安定して吹き続けている南風の影響で、かなり蒸し暑いです。
座間味島では、昨夜も今晩もエアコンとか扇風機を動かしてる人が多いはず。
北海道では吹雪だというのに、日本は広いですね〜。

あっ!ど〜も。
1月の熱帯夜で寝不足せ〜じです。

今日は久しぶりにファンダイビングのガイドをしてきたので、さっそく今日の海トークへいきましょ。

 

今日の海。

今回は、秋にオープンウォーター講習を終えたばかりのお客様の、初めてのファンダイビング、そして初めてのボートダイビングでした。

エントリーした直後はちょっと怖がってましたが、ゆっくりと自分のペースで潜降してもらって、、、
もう余裕の表情(ポーズ)です♪

あとはカラフルなハナダイの仲間を中心に座間味の海を満喫していただきました。
キンギョハナダイはキレイなオレンジ色をしたメスがたくさん群れているのが海に映えて好きなんですが、オスもまた、胸びれをグッと広げた姿が美しいですよね〜。
マクロ仕様の一眼レフでバシッと撮りたい1匹です♪
この写真に、胸びれを広げてるキンギョハナダイがいるので、探してみてくださいね〜。
婚姻色バリバリのケラマハナダイもまた、いとをかし。

ちょいとマニアックな生態シーン(笑)ですが、エダサンゴもりもりのリーフトップではコガシラベラの集団産卵も見られました〜。
緊張しながらも初めてのファンダイビングを楽しんでもらえてよかったぁ〜。
これからも、ダイビングを楽しんでいってくださいね。

 

今日の海情報。

日中の気温は23℃で、水温も23℃でした。
曇り空で日射しはなかったけど、南寄りの風が暖かくてダイビング後のボート上もそこまで冷えることはなかったかな。

ダイビング後のボート上で着てもらう「ボートコート」はこちらで用意してますよ〜。