山もいいぞ!座間味島。 〜 「島内観光ツアー」のススメ。〜

数日前から少しずつ雲が多くなってきた座間味島。
今日は朝からぱらっと雨が降りだし、お昼過ぎには前線の通過でドカッと雨が降ってきました。

ど〜も。勝手に気象予報士せ〜じです。
この時期の天気はなかなか読めないですね〜。

この前線通過や強い南風の影響で座間味島のホエールウォッチングは中止になったので、ウォッチングを予定していたお客さんをあの裏メニューでご案内してきました。

 

海メニューが中止になったら、「発作的島内観光ツアー」。

はい。
前々回のブログにも書いていた「発作的島内観光ツアー」の開催です!

今回のお客様は、30年ぶりに座間味島を訪れたという方のいるご家族。
そんなわけで、当時の座間味島の記憶や思い出を掘り起こしながら車を走らせたり、展望台からクジラを探してみたり。
あっ!そうそう。
探鯨スポットで有名な「稲崎展望台」は補修作業かなにかのため立ち入り禁止になってました。
いつまで作業をしているかわかりませんが、歩いて行こうと思っている方は気をつけてくださいね〜(事前に役場かホエールウォッチング協会に確認したほうがいいかも)。

そして、座間味島には何度もきているけど今まで行ったことがなかったという「阿佐集落」へ。
前線通過後はびっくりする勢いで天気が良くなってきたので、海の景色もキレイでした♪
島の山道には、寒緋桜の花もけっこう咲き始めてきましたよ。
、、、と、「発作的島内観光ツアー」はこんな感じで、お客さんの要望や好きなことに応じたり、その時々の天気に対応して、メインのテーマを変えながら座間味島を案内していきます。

せっかくの島旅、天候や海況の影響で海のアクティビティが中止になったときでも、できる範囲で楽しんでもらいたいですもんね〜。
もちろん、天候がいい時でも「発作的に」開催しますので、ウォッチングを楽しんだ後のアクティビティとしてもお気軽にご連絡くださいね〜。(このサイトに連絡先の携帯番号が記されてます。)