2月だというのに初夏のような陽気。 〜 スノーケルも意外と快適に楽しめます。〜

座間味島は今日も天気良き!
南風が強く吹いていて、座間味の内海はけっこう波が立ってました。

あっ!そうそう、今日は「ダーウィンの日」ですね〜。
「種の起源」とか「進化論」で有名な生物学者チャールズ・ダーウィンの誕生日・2月12日にちなんでこの記念日になったそうです。

生き残る種とは、
最も強いものではない。
最も知的なものでもない。
それは、最も変化に対応したものである。

チャールズ・ダーウィン

自然や生態系の中での進化や淘汰について語ったダーウィンの名言。
今では人間社会の中での企業や組織、個人の進化や淘汰というものに置き換えられてよく目にしますよね〜。

ボクの身体が、秋からスタートしている減量のピークから数kg増えたところでひと月近く安定しているのも、冬の海に潜るときに身体を冷やしすぎないようにしようとする季節への対応なのです!

、、、って!ボクの減量のコトなんか興味ないですよね!
ではでは、今日の海トークへいきましょ。

 

今日の海。

今日はオーストラリアから来られたお客さんのボートスノーケルツアーでした。

「昨日は阿真ビーチへ行ってウミガメを見てきたんだ」と話してたので、いつものスノーケルポイントとは別の、サンゴもりもりポイントへ行ってきました〜。
カタコトの英語ですが(笑)、ロクセンスズメダイやノコギリダイの群れやメイティング中のウミヘビを紹介しつつ、昨日は見ていないタイマイにも出会うことができました。

風が強くて少し波もあったけど、楽しんでもらえてよかったぁ〜。
この後も良い旅を♪

 

今日の海情報。

日中の気温は23℃で、水温は22℃でした。
風はやや強く吹いていたけど、南寄りのジメっとした風だったのでそんなに寒くはなかったです。