ウミガメとサンゴの群生を満喫したスノーケルツアー。 〜 春先の海はウェットスーツを着ると快適に遊べます。〜

今朝は青空が広がっていた座間味島。
夕方近くなると、少し雲が多くなってきてましたね〜。

そうそう、平成から令和へと移り祝日となる天皇誕生日も変わったので、今週末は3連休ですね。
去年まではなかった連休なので、うっかり忘れてしまってました(笑)。

あっ!ど〜も。
柴犬とセキセイインコLOVEのせ〜じです。

そんな今日は、2020年2月22日(令和2年2月22日)。
「ニャンニャンニャン」の語呂合わせで決められた「猫の日」に、2020年(令和2年)の「ニャン」が重なっていることから「スペシャルな猫の日」という人がいるとかいないとか。

コロナウイルスの感染が徐々に拡大しつつあり、ニュースもちょっと重いというか暗いネタが多いですが、こうやってニャンニャンニャンニャンみたいな話題で盛り上がれるっていうのは明るくて良いですよね〜。

さてさて、今日の海トークへいきましょ。

 

今日の海〜。

この3連休をノープランでのんびりと島旅を楽しみにこられたお客さんからのリクエストで、ボートスノーケルツアーへ行ってきました♪

座間味島への島旅は初めてということだったので、エダサンゴの群生とウミガメを楽しんでもらえるポイントへ。
アオウミガメとゆっくり泳いだり、ボリボリ食事中のタイマイをじっくり眺めたりして、ウミガメを満喫できるスノーケルでした〜。
あっ!そうそう、、、
ダイビングでもスノーケルでもツアー中に撮影した写真や映像は、AirDropや各SNSのDM、LINEなどを利用して無料でデータをお渡ししてます。
スマホの待受やInstagramストーリーにも使いやすいように縦構図の写真も撮っているので、SNSにアップしたり、年賀状に使ったり、いろいろ自由に使ってくださいね〜。
(「座間味」とか「DIVEHOUSEYADOKARI」のハッシュタグをつけてもらえると、跳んで喜びます!)

 

今日の海情報。

日中の気温は23℃で、水温は安定の22℃でした。
この週末3連休、沖縄は天気に恵まれて暖かい日が続きそうですね〜。

もちろん、この時期のスノーケルツアーでは身体を冷やさないようにウェットスーツ(無料レンタル)を着ていただいてます。

天気が良くて気温が上がっている日にウェットスーツを着ると、海に入った直後だけスーツ内に入ってきた海水がヒヤッと冷たく感じることがあります。
でも、数分も経つとウェットの中に入った水が体温で温まって馴染んでくるので快適にスノーケルを楽しんでもらえますよ。

ボート上で羽織ってもらう「ボートコート」と、ダイビング後の冷えた身体を温める「名湯・座間味の湯」はこちらで用意しているのでご利用ください。