初めてのダイビングは座間味島で! 〜 体験ダイビングのススメ 〜

座間味島は今日も天気良き!
北風が吹いていたけどそんなに強いこともなく、暖かい1日でした。

そんな今日は、令和最初の天皇誕生日。
初代天皇とされている神武天皇の即位から2,680年、今上天皇は126代目となるんですね〜。

2,680年前、紀元前660年の頃って、、、
中国では漫画「キングダム」の時代よりももっと古い頃の春秋戦国時代。
ヨーロッパでは、アレクサンドロスの東方遠征よりももっと古い頃の古代ローマ初期。
改めて振り返ってみると、そんな古い時代から「天皇」という存在があって「日本」という国が成立していたんですね〜。

あっ!ど〜も。
活字中毒者せ〜じです。

「世界史」というジャンルは今まで全く興味を持っていなかったのですが、こないだオリラジ中田さんがYoutubeで配信している歴史解説動画の元ネタとなっている本を読み始めました。
受験勉強とかそういう目的で読むにはどうなんやろうか、、、と思いましたが、高校生の頃に勉強した世界史よりも、広い視点でざっくりと大きな流れとして「世界史」を見ることができて面白かったです!
次は日本史バージョンを読んでみようかな、、、

って!
世界史だとかボクの読書の話はどうでも良かったですね(笑)。

さっそく今日の海トークへいきましょ。

 

今日の海。

今日はとても仲の良いご夫婦のお客様に体験ダイビングを楽しんでいただきました。
体験ダイビング

ゆっくり泳いでいるアオウミガメについて行ったり、、、
可愛いカクレクマノミを眺めたり、、、
一生懸命に卵を育てているクマノミを応援したり、、、
体験ダイビングでカクレクマノミ初めてのダイビングを満喫してもらえました♪
楽しんでもらえてよかったぁ〜。

今回の島旅が素敵な思い出になりますように。
そしてまた、遊びにきてくださいね〜。

 

あっ!そうそう、、、
今回の体験ダイビングについての話題ではないんですが、、、

初めてのダイビングって、ちょっと緊張してしまうと身体にチカラが入ってしまいますよね。
実は、水中で(無意識に)リキみすぎてしまうと、単に疲れやすいだけじゃなくて、バランスも崩れやすくなるんです。

よく「チカラを抜いて〜」なんて言ったりしますが、無意識にリキんじゃうものってなかなか自分でコントロールできませんよね〜。
そんなとき、ボクは身体のチカラを抜いてリラックスしてもらえるよう、水中でじっくり時間をかけて「あるコト」をします。「海の中に潜る」とか「水中で呼吸する」って、初めて体験する人にとっては「非日常」の最たるもののひとつですもんね。

なので、無理せず少しずつ慣れてもらうように意識しながら水中へと引きずりこんで、、、じゃなかった、水中へとお連れしてます。
ダイビングは興味があるけどちょっと怖いかも、、、なんて方も、安心してチャレンジしてみてくださいね〜。

 

今日の海情報。

日中の気温は24℃(!)で、水温は安定の22℃でした。

昨日のブログにも書きましたが、これだけ気温が上がってくるとエントリー直後の海水がヒヤッと冷たく感じます。
数分も経つとウェットの中に入った水が体温で温まって馴染んできますが、ダイビングでは潜水時間30分あたりから身体が冷え始めてくるかなぁ(ここは大きな個人差があります)。

ボート上で羽織ってもらう「ボートコート」と、ダイビング後の冷えた身体を温める「名湯・座間味の湯」はこちらで用意しているのでご利用ください。