DIVEHOUSE YADOKARI 営業自粛のお知らせ。 〜国内における感染拡大防止に努めます。〜

【DIVEHOUSE YADOKARI 営業自粛のお知らせ】

現在、座間味島内には新型コロナウイルスCOVID-19の感染はなく、平穏な日々を過ごしておりますが、国内、海外ともに感染拡大が悪化の一途をたどっております。

新型コロナウイルスの感染予防に関する当店の対応について。 〜 臨時休業なく、通常通り営業しています。〜

3月3日に公開したブログで案内したように、当店では店内の衛生管理強化やレンタル機材のアルコール消毒の徹底などに努め、お客様が安心してダイビングを楽しんでいただけるよう努めていましたが、その後から今日に至るまで

・国内における感染拡大が急加速的に進んでいること
・最近になって「無症状感染者」による感染の脅威が大きくなっていること
・島内の医療体制ではこの感染に対応することができないこと

などの情勢を鑑み、今の時点でできる感染拡大の防止を徹底して、明日の4月4日から15日までを目処に営業を自粛させていただくこととなりました。

 

営業自粛期間は、レンタルで使用するダイビング器材の消毒作業や水中撮影に関する講習メニューといった新しいコンテンツの制作に取り組むなど、皆様により安心して楽しんでいただける準備期間といたします。電話並びにメールでのお問い合わせや予約の受付につきましては、通常通り対応させていただきますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

 

今回のキャンセルで残念な思いをされている方も多くいらっしゃいますので、せめてスマホの中だけでも楽しんでいただけるよう、当店のSNSに写真や映像をアップしていきますね。

皆様のご健康と心身の安定、そして1日でも早い感染の終息を心から願うとともに、皆様がまた笑顔で座間味島へ来ていただける日を心待ちにしております。