島に響く野鳥の鳴き声。 〜 海切れ症候群への処方箋・18日目。〜

今日はどんより曇天な座間味島。
雨がパラっと降ったりやんだりを繰り返している、そんな1日でした。

空の色も海の色もちょっと残念な感じですが、イソヒヨドリの泣き声が心地良かったので、今日の景色をお裾分けしましょうね。


そういえば、そろそろアカショウビンの鳴き声も島に響き始める時期ですね〜。
聞こえたら、またアップしますね。

ではでは、今日もいつものヤツいきましょ。

 

海切れ症候群への処方箋・18日目。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐚 ダイブハウスYADOKARIは、緊急事態宣言の発令に伴う沖縄県及び座間味村の渡航自粛要請を受け、新型コロナウイルスの感染拡大防止の徹底に務めるため5月6日まで休業としています。 そんなわけで、、、。 海切れ症候群にならないように、今日は「サンゴもりもりなスノーケルタイム」を置いときますね。 #おうちでケラマブルー #島旅 #ダイブハウスyadokari #沖縄 #座間味 #zamami #ケラマブルー #世界が恋する海 #海 #okinawa #beach #ダイビング #ビーチ #diving #座間味島 #慶良間諸島 #シュノーケリング #シュノーケル #zamamiisland #tg5 #Canon #powershotg7 #写真で座間味気分 #お家で座間味

DIVEHOUSE YADOKARI(@zamami_yadokari)がシェアした投稿 –


そろそろ慣れてきたはずの自粛生活もしんどくなってくる頃でしょうか、、、
いろいろ大変でしょうけど、一緒にがんばりましょうね!