気がつけば、もう50日が経ちましたね。 〜 海切れ症候群への処方箋・50日目。〜

今日も今日とて、朝から雨が降り続いている座間味島。
昨日までの肌寒さは落ち着いてきたものの、けっこう風が強く吹き抜けている1日でした。

そんな今日もフェリーざまみは折り返しの繰り上げ運航となり、村内のビーチは遊泳禁止になりました〜。
この荒天は明日まで続くかな、、、明日にはおさまってくるかな、、、。

今日はサクッといつものヤツいきましょうね。

 

海切れ症候群への処方箋・50日目。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐚 政府発令の緊急事態宣言の一部地域を除く解除を受け、本日、座間味村からも渡航自粛要請が6月1日から解除されると発表がありました。 それを受け、ダイブハウスYADOKARIは6月1日より営業再開といたします。 現在、感染リスクを抑えるためのダイビングツアー開催に向けたガイドラインを作成しておりますので、近日中に公開いたします。 海切れ症候群にならないように、今日は「スノーケル中のひとコマ」を置いときますね。 #おうちでケラマブルー #島旅 #ダイブハウスyadokari #沖縄 #座間味 #zamami #ケラマブルー #世界が恋する海 #海 #okinawa #beach #ダイビング #ビーチ #diving #座間味島 #慶良間諸島 #シュノーケリング #シュノーケル #zamamiisland #tg5 #Canon #powershotg7 #写真で座間味気分 #お家で座間味

DIVEHOUSE YADOKARI(@zamami_yadokari)がシェアした投稿 –