どんより曇っていてもこの景色! 〜 冬将軍到来中のダイビング。〜

朝から曇り空が広がっている座間味島。
夕方にはまた雨が降り出して荒天へと戻りそうな予報になっていて、午後の高速船クイーンざまみは欠航となりました。

天候も海況もなかなか安定しませんね〜。
今月に島旅を予定されている方は、天気予報のチェックと欠航となった場合の代替プランを計画しておいた方が良いかもですね。

、、、というわけで(?)、今日の海トークへいきましょ。

 

今日の海。

昨日に引き続き、マンツーマンでのんびりダイビングでした〜。

いつも言ってるかもしれないけど、どんより曇っててもこの景色ってすごいですよね。

ミナミハコフグの幼魚が気持ちよさそうにクリーニングされてました♪

今日の海情報。

日中の気温は18℃で、水温は24℃でした。
北風が強く吹いていてどんより曇天なので、シンプルに寒いです。

5mmウェットスーツは必須でフードベストやインナーがあると快適に、ドライスーツだとより快適に潜れますが、ダイビング後の船上がかなり肌寒く感じます。
ボートコートは無料でレンタルできるし、ペットボトルに詰めた「名湯・座間味の湯」も用意していますが、ご自身でも防寒対策をしてきてくださいね〜。