2・3月の座間味ダイビングはいろいろ熱い。 〜 寄り道ホエールウォッチングのススメ。〜

初夏のような陽気が続いている座間味島。
うっかり油断して日焼けし過ぎている観光客の方もチラホラと、、、

今は特に感染予防の「マスク」をつけているので、顔の上半分だけ日焼けしてしまった!なんてことにならないように気をつけていきましょうね〜。

というわけで、今日の海トークいきましょ!

 

 

今日の海。

3月も中旬を過ぎると、ホエールウォッチングシーズンも終盤へと差し掛かってきます。
例年だと、この時期は座間味の内海に親子クジラが増えてくるので、運が良ければダイビングポイントへの移動中にザトウクジラに逢えたりするのです。

そして、、、
今年は特に内海にクジラが多いのです!

というわけで、、、
今日はダイビングポイントからの帰り道に寄り道ホエールウォッチングしてきました〜♪

こういう出会いがあるから、海って面白いですよね。

 

今日の海情報。

日中の気温は25℃で、水温は22℃でした。
初夏のような陽気となると、エントリーした時の海水が体感的にヒヤッと冷たく感じますが、数分で馴染んできますよ〜。

とはいえ、5mmウェットスーツは必須で、フードベストなどの防寒グッズがあれば快適に潜ることができます。