マンツーマンでじっくり撮影ダイブ。 〜 YADOKARIフォト講習の実践編。〜

あの熱帯低気圧の動向は気になりますが、、、
今日もまだまだ天気の良い座間味島!

ホント、にやけてしまうほど良いコンディションです♪
神様、カメ様、、、どうかこのまま4連休を迎えさせてください!

、、、なんて神頼みをしたところで、今日の海トークへいきましょ。

 

今日の海。

今日は「YADOKARI オンラインフォト講座」を受講してくださっているお客様とのマンツーマン撮影ダイブでした♪
ZOOMを使ったオンライン講習でいろいろ話しているとはいえ、撮影ダイビングは数ヶ月ぶりとなるので、、、

まずはゆっくり潜ってダイビングの勘を戻してから、、、

お客様の好きな被写体のひとつ「ヤシャハゼ」で、露出設定やライティングなどを見直すリフレッシュ撮影ダイブからのスタートです。

ちょいと話は変わりますが、、、

上の写真はオリンパスTG-6の水中マクロモードで撮影しました。
オリンパスTGシリーズの水中モードは誰でも簡単キレイに写真が撮れるのですが、カメラ任せすぎてみんな同じような写真になりがちですよねー。
そんなわけで、最近は「水中モードからの卒業」をひとつのテーマにしてTG-6の試行錯誤をしています。


そこのところに興味のある方は、「YADOKARIオンラインフォト講習・コンデジ編」の中でお伝えしますね。

あ!話を戻しましょ!
お客様が撮影に集中しているところを背後霊のように見守りながら、ハゼへのアプローチ方法や撮影のアングル、ライティングなど、いろいろチェックをして、、、

必要があれば、タイミングを見計らってその場でアドバイスします。
この時は、ストロボの光が被写体であるハゼに当たってなかったので、ストロボの向きを修正して、、、

しっかり光が当たるようにしました。
もう少し低い位置からのライティングが理想ですが(笑)、とりあえず今日はリフレッシュ撮影ダイブということで、、、

ウォーミングアップは万全!明日も楽しんでいきましょ〜。

 

今日の海情報。

日中の気温は31℃で、水温は安定の27℃でした。
すっかり夏本番です!

過度の日焼けや熱中症も注意が必要ですが、移動中や水面休息中にカメラを直射日光に当てないように気をつけてくださいね。