簡単ケラマブルー撮影術 with OLYMPUS TG-5 〜 あれ?違和感があるよ?と感じた方へ。〜

今日は朝から雨降りな座間味島。
こういうときって、SNSとかブログで「雨ダス。」って言いたくなるよね。

あっ!ど〜も。
オヤヂギャグせ〜じです。そしてカメラおたくせ〜じです。

最近、何かの記事で読んだんやけど、日本のダイバーで最もよく使われているカメラはOLYMPUSのTG-5なんだとか。

ボクがYADOKARIでガイドをするようになってから数ヶ月。
その間に、何人ものお客さんにこのTG-5の使い方、撮影のコツ、設定のあれこれを聞かれて答えながらガイドをしていたので、、、
以前書いたTG-5の使用レビューに関するブログをリライトして、コッチのYADOKARIブログに再掲載しておきましょうね〜。

 

ダイバーに人気のカメラ・オリンパス防水カメラ「TG−5」。

さて、、、発売からもうすぐ2年が経つのかな?
発売された当初はあまりの人気っぷりに在庫がなくて入手困難な人が続出していたOLYMPUSの防水コンデジ「TG−5」!

その一方で、ボクはあっさりと手に入ったりして、、、
流通経路っていろいろあるもんやね〜。

いつもはシャア専用カメラ風に赤色を買うのですが、今回は黒の気分でした。

ダイビングで使うという視点を中心に見ていくと、、、
前機種のTG−4からの大きな違いは、簡単に言うと「画質が良くなったこと」と「マクロ撮影の機能が充実した(陸上での撮影)」くらい。
なので、TG−4を持っているなら、焦って新機種に買い替えなくてもいいんじゃないかなぁというのが正直な感想です。

4K動画が撮れるのはすごいけど、4Kで再生して見る機会って普通の人にはなかなか無いだろうしねー。
詳しいスペックとかは、ここでは省略しますね。
興味のある方は、メーカーサイトへレッツゴー♪

 

とりあえず、使ってみる。そして感じた違和感。

新しいカメラをゲットしたら、どんなカメラでも同じ手順を踏んで使っていくのがせ〜じ流の撮影術。
その手順とは、、、

  1. 箱を開けて充電する。
  2. SDカードを入れる。
  3. 海に持って行って使ってみる。
  4. 以上っ!(笑)

「あれ?取扱説明書は?」って声が聞こえてきそうやけど、、、
「取説」って、じっくり読んでから触る派と、ほとんど読まない派に分かれますよね〜。

ボクは、最初は一切読みません(笑)。
実際に撮影で使いながら、この設定したいなぁとか、あれどうやって設定するんやろ〜とか、即興で触ってます。
1〜2回くらい即興で撮影を済ませていろいろと課題をため込んで、それからようやく取扱説明書の出番っ!
知りたいところを辞書みたいに調べていく感じです。

そうすることで、ホントに初心者でもわかりやすいカメラなのか、実はこだわりの人に向けたカメラなのか、その間を行く(中途半端な)カメラなのかを直感的に判断できるし、カメラの持つ個性という名の「クセ」もつかみやすいんです。

そんなわけで、「水中スナップ」モードにしてそれ以外の細かい調整はなし。
カメラ任せの状態で、ビーチスノーケリングしながら撮影してみました〜。

あれ、、、?

あれれ?
なんか違和感のかたまりやん。

 

赤系の色が強く出るようになってます。

OLYMPUSのカメラなので、いつもボクが撮ってる青色じゃないのは置いといて、、、
TG−4と比べてみるとやけに赤いっ!(マゼンタ被りと言っていいかな、、、)

海の中から見上げた空、ヘンな紫色ですもんね。
OLYMPUSメーカーサイトに掲載している撮影インプレッションでも「赤系(暖色)の発色が鮮やかになった」としっかり書いてあるので、ここが水中撮影するにおいてTG−4との違いが良く出ているように思います。

 

お客さんが使ってみた感想は、、、

夏のトップシーズン、TG−5が発売されて間もない頃にこのカメラを持ってダイビングに来てくれたお客さんがカメラ女子目線で書いてくれた感想がコチラ(画像をクリックでサイトへ飛びます)。
さすが家電デジタル通販ノジマの社員さん!
ボクよりも魅力的にこのカメラの魅力を紹介してくれてます(笑)。
売り込み感の無い旅を楽しむカメラ女子の目線なので、このカメラの購入を検討している人はぜひ見て欲しいです。

この記事に登場しているボクの海パン、びっくりするくらい蛍光レッドになってます(笑)。
この赤系発色、なかなかのくせ者ですね〜。

 

その悩み、簡単に解消することができます!

ここまでけっこう引っ張ったので、さっと結論を書きます!
この強い赤系発色というかマゼンダ被りはカメラの設定でうまく解消することができます!

最初に載せた写真と同じ条件で撮影した1枚。
自然な色合いで透明感バッチリの雰囲気で撮れました!これ、いいやん!

このカメラ、なかなかのポテンシャルを持ってますよ〜。

、、、、と、ここまで書いたところですが、ながーーーっ。
今日のブログ、ながーーーっ!

そんなわけで、お悩み解消の肝心な部分ですが!
続きはまた明日〜〜♪