海外のお客さんとのんびりダイビング。 〜 オニヒトデって英語でなんて言うの? 〜

スカッと晴れて心地のいい座間味島。

そんな今日は2月3日・「節分の日」でしたね〜。
子供たちのいる家庭からいつ声がかかってもいいように顔を赤く塗って待機してたんやけどなぁ、、、
子供たちを驚かせながら「泣ぐ子はいねぇがぁ〜〜っ!」ってヤツ、やりたかったなぁ。

ど〜も。ナマハゲせ〜じです。

昔話によく出てきていた「赤鬼」って、海で遭難・漂流してきた外国人(アメリカ人)だったとか。
確かに、デカイし金髪だし日焼けしたら赤くなるもんね〜。「外国人」という存在を知らない昔の人から見たら、そりゃもう恐怖の存在だよね。

さて、、、
そろそろ本題に入りましょ(笑)。

 

今日の海〜♪

今日はアメリカから来たお客さんとマンツーマンののんびりダイブでした〜。

(あと後ろに写っている見習い君が1名w)

そんなわけで、海外の方が好きそうな雰囲気の露出でパチリ♪

普段ボクが撮る写真とはちょいと雰囲気が違うの、わかります?

やっぱ晴れると海の中が映えるよね〜。

 

英語でもドンとこい!(笑)

海外の方とは英語でメールのやり取りできるけど、英会話は得意じゃないんです。
でもね、、、ダイビングのガイドで使う英会話も、少しずつ慣れてきましたー(笑)。

それっぽく発音してみたり、カタカナ発音のカタコトになってみたり。
単語のど忘れは、英語と日本語の合わせ技で自信たっぷりに話せばなんとか伝わってくれるもんですね〜。

ウツボは英語でモレイイール、エイは英語でスティングレイって言うんやでー♪
オニヒトデは、、、
クラウン オブ ソー、、、
クラウン オブ スォー、、、

カタカナ発音ですら難しいやんか!!
もうちょっと頑張ります、、、

 

今日の海情報。

日中の気温は20℃で、水温は安定の23℃でした。
やっぱ今年は例年よりも暖かい冬になりそうですね〜。

でも、5mmウェットスーツは必須で、フードベストやボートコートがあるとより快適ですよ〜。