「時化」と書いて「しけ」と読む。そのココロは。 〜 島旅をムダなく楽しむためにチェックしておきたい2つのサイト 〜

あれよあれよと過ごしているうちに、気がつけば週末土曜日を迎えた座間味島。
2月の3連休が始まりましたね〜。

そんな今日、、、、、

ニュースで東京は雪が降るかもって聞いてはいたけど、羽田、成田発の飛行機が降雪の影響で遅延しているんだとか、、、
こりゃ、連休のスタートから荒れそうやね〜。

あっ!ど〜も。
勝手に気象予報士せ〜じです。

島旅って、意外と天候や海況の影響が大きいですよね〜。
なので、不意の荒天などでお客さんが困ることがないように、日々の情報チェックは怠らないでやってますよ〜。

 

店長・せ〜じの毎朝の日課。

あ、、、誰が興味あるねんって見出しになってしもた、、、
まぁ、いいや(笑)。

ボクが朝起きたらいつもチェックするのはココのコレ!

「気象庁のホームページ」

ここで、天気図沖縄本島地方の天気予報をチェックしてます。
天気図は、天気予報の精度を裏付けるバックボーンとして毎日チェックしてます。

でも、ココで大事なのは沖縄本島地方の天気予報。
晴れとか曇りといった「お天気」はもちろん、「風向きとその強さ」「沿岸の波の高さ」の予報をチェックしてます。

「座間味村の公式ホームページ」

ここはね、もう島旅に慣れている方は自分でもチェックするくらい重要なサイト(笑)。
天候や海況が穏やかな時はなんてことないんですが、ちょっと荒れそうだなぁという時は要チェックです。

というのも、、、、
午前8時、当日の船便運航についてこのサイトで公開されるんです。

ちなみに今日は、、、、、

「時化」と書いて「しけ」と読む。
その意味するところは、「海が荒れること」。

そんなわけで、今日は午後の高速船が欠航になってしもたーー!!
あっ、でもこの荒天は明日にはおさまりますよー。

座間味村の「船舶運航基準」について。

上に載せた船舶の運行予定の画像。
右下に小さく「船舶運航基準」というリンクがあるの気づきました?

ここに、フェリーざまみとクイーンざまみの運航基準が書かれているんですが、ざっくりいうと

波高3m以上・風速15m/s以上となるおそれがある場合は、クイーンざまみ欠航!
波高4m以上・風速17m/s以上となるおそれがある場合は、フェリーざまみ欠航!

という基準が決められてます。

 

せっかくの旅行を無駄なく満喫するために、、、

なので、、、、
島旅を計画している方は、

島へ渡る3日前の夕方5時以降に沖縄本島地方の天気予報をチェックする。
荒れそうな予報の時は、次の日の朝と夕方にもう一度チェックする。
島へ渡る当日の午前8時に座間味村のホームページで運航予定をチェックする。

(それぞれのサイトリンク、貼っておきますね)

をお勧めします。

明らかに船が欠航する見込みがある場合は早めに旅の予定を変更することもできるし、万が一の欠航になりそうなときでも代替プランを考えておけば慌てることなく楽しめますもんね〜。